EnglishGermanFrenchSpanishItalianJapaneseDutchPortugueseChineseMore Languages
ホーム > Excel 2007/2010/2013のツールメニューの場所
 

Microsoft Excel 2007/2010/2013 のツールメニューの場所

Excel 2007/2010/2013のリボンインターフェイスが導入されて異なるタブの下にメニューとツールバーが再グループ化されました。再グループ化は便利ですが、以前ツールメニューにあった特定のコマンドが異なるタブに移行したため、見つけるが難しいと感じているユーザーもいます。

リボン上で機能をコマンドを際限なく検索することに不満ですか?Office用クラシックメニューソフトウェアの無料トライアルを入手出来ます。それはOffice 2007/2010/2013/365 にクラシックメニューとツールバーを復元して、ユーザーが全ての機能を簡単に見つけられるように支援します。さらに知るOffice 2007 用クラシックメニュー | Office 2010/2013 用クラシックメニュー

特定の機能がツールメニューにあるクラシックスタイルインターフェイスが好きな場合、新しいリボンインターフェイスが問題になってしまします!しかし、Excel 2007/2010/2013用クラシックメニューで、同じ作業が超簡単になります!例えば、


Excel 2007/2010/2013用クラシックメニューをインストールしていない場合、しなければならないことは…


異なるタブをクリックして各々の機能を見つける必要があります。リボンインターフェイスはメニューとツールバースタイルを廃止して、以前の諸機能の場所が再編成されています。例えば、スペリング機能は校閲タブに移動して、校正機能の下にリスト化されています。保護機能も校閲タブに移動しており、変更グループの下にリスト化されています。


しかし、Excel 2007/2010/2013用クラシックメニューをインストールしている場合、こうすることが出来ます…


メニュータブをクリックしてクラシックスタイルインターフェイスにしてツールメニューを簡単に見つけることが出来ます。ツールの横の矢印をクリックしてドロップダウンメニューから使い慣れた機能へアクセス出来ます。


 

Office 用クラシックメニュー

Microsoft Office 2007/2010/2013を使い慣れたクラシックメニューに戻します。トレーニング無しですぐにOffice 2007/2010/2013を使うことが出来ます。全ての言語に対応しており、2007/2010/2013の全ての新しいコマンドがクラシックインターフェイスに追加されています。

 
Office 2007 用クラシックメニュー

Word、Excel、PowerPoint、AccessとOutlook 2007 用クラシックメニューが含まれています。

 
Office 2010&2013 用クラシックメニュー

Word、Excel、PowerPoint、OneNote、Outlook、Publisher、Access、InfoPath、VisioとProject 2010/2013 用クラシックメニューが含まれています。

 

Office 用クラシックメニューのスクリーンショット

Classic Menu for Excel 2010


 
 

2001- Addintools. All rights reserved(不許複製・禁無断転載).  個人情報保護方針  |  お問い合わせ
弊社の製品またはウェブサイトに関するご質問やご意見がありましたら、お気軽にご連絡ください